リウマチ治療を受けている方は葉酸を飲む前に確認が必要

健康的な生活を送っていくには、さまざまな栄養素を摂取しなければなりません。

 

とりわけ妊活中や妊娠中の女性は、自分自身のことだけを考えるのではなく、胎児に与える影響についても考える必要があるため、栄養素の摂取は極めて重要だといえます。

 

ただ、どのような栄養素を摂取すればよいかを理解することは難しいものです。

 

正しい知識を身につけておかないと、思わぬ副作用が発生したり、トラブルにつながったりします。

 

摂取しなければならない栄養素や摂取した方がよい栄養素よりも、摂取してはいけない栄養素に関する知識が重要です。

 

妊活をしている人は、葉酸を摂取しなければならないといわれています。

 

葉酸を摂取することは、国も推奨するようになっていることです。

 

また、胎児のために必須な栄養素と聞くと女性が摂取するものというイメージがありますが、葉酸には精子の質を高めたりする作用もあるため、男性も摂取することが望ましいです。

 

妊活というのは、女性だけが行うものではありません。

 

夫婦が一緒に協力しながら行わなければ意味が薄れてしまうものなので、夫婦で同じように取り組むのがよいといえます。

 

ただし、葉酸を摂取するに当たって注意しなければならないこともあります。

 

葉酸を摂取することが重要だといっても、誰でも気軽に摂取してよいというわけではないのです。

 

もちろん健康な生活を送っている人であれば、積極的に葉酸を摂取していくことが大切だといえます。

 

しかし、全ての人が健康な状態であるとは限りません。

 

妊活を始めようとしているときに病気・疾患の治療を行っている人は、どのようなものを摂取しようとしているのかを医師に伝え、摂取しても問題ないかを確認する必要があります。

 

病気の治療をする際に医療機関で処方してもらった薬を飲んでいる場合、葉酸を一緒に摂取してはいけないケースがあるのです。

 

それはリウマチの治療です。

 

リウマチの治療では、メトトレキサートという薬を服用することがあります。

 

メトトレキサートを服用している患者は、葉酸を摂取することが好ましくありません。

 

葉酸は、体内でさまざまな役割を果たしてくれる重要な栄養素なのですが、メトトレキサートを服用しているときには注意が必要です。

 

葉酸は、メトトレキサートの効果を阻害してしまうことがあるのです。

 

ただし、メトトレキサートの服用中に葉酸を摂取することが絶対に禁止されるわけではありません。

 

絶対禁止であれば分かりやすいのですが、葉酸を飲んだ方がよいケースもあるため、慎重に判断する必要があるのです。

 

当然のことですが、自分自身で安易に判断するわけにはいきません。

 

主治医と十分に相談することが不可欠です。

 

葉酸を摂取してはならないのか、それとも摂取した方がよいのか、摂取することになったときに摂取するべき量はどのくらいか、などといった点を細かく確認しなければなりません。

 

葉酸を摂取する際に野菜などの食品を用いることもありますが、たいていの場合は葉酸が含まれているサプリメントを飲みます。

 

食品よりもサプリメントの方が、効率的に葉酸を摂取することができるためです。

 

ここで、気をつけなければならないことがあります。

 

それは、食品であってもサプリメントであっても、葉酸が含まれているという点については同じだということです。

 

葉酸とメトトレキサートを併用する際に注意が必要だとしても、食品なら大丈夫ではないかと思われますが、葉酸に注意が必要なわけですから、摂取方法は関係ありません。

 

リウマチの治療でメトトレキサートを服用していると、体内の葉酸の働きが阻害されてしまいます。

 

お互いに阻害しあってしまうわけです。

 

葉酸が足りなくなると、口内炎・下痢などの症状が出てくることがあります。

 

これらの弊害も軽視することはできず、適切な対処をしなければならないものです。

 

そのため葉酸を補うことが求められます。

 

ただ、健康な人が妊活をしているときのように通常の量を摂取することはできませんし、適切なタイミングで葉酸を摂取するようにしなければなりません。

 

最も大切なことは、メトトレキサートと葉酸を同時に摂取しないようにすることです。

 

メトトレキサートを服用した当日には、葉酸の摂取を控えなければなりません。

 

メトトレキサートを服用した翌日、あるいは2日後に葉酸を摂取するというのが一般的です。

 

もちろん、このタイミングについてはメトトレキサートを服用している患者本人が決めることではありません。

 

主治医に確認した上で、指示されたとおりに摂取することになります。

 

通常の場合、メトトレキサートを処方した医師が葉酸も合わせて処方するものです。

 

葉酸の必要性は、医師が症状を見ながら決めています。

 

主治医に処方してもらった葉酸を摂取する分には、特に問題は生じません。

 

市販されている葉酸サプリを飲むと適切な摂取量ではなくなってしまうため、リウマチの治療中は葉酸サプリを避けるのが基本です。

 

どうしても飲みたいときは、医師への確認が絶対に必要です。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓