厚生労働省も推奨!葉酸摂取をおすすめする理由とは?

妊活・妊娠について考えているときは、さまざまな栄養素を摂取する必要があります。

 

特に必要だとされている栄養素は葉酸なのですが、葉酸の摂取は厚生労働省もおすすめしているため、極めて重要だということが分かります。

 

葉酸に関しては、母子手帳にも記載されていることからも明らかなように、とりわけ妊娠中の女性にとって不可欠な栄養素です。

 

しかし、妊娠してから葉酸を摂取すればよいというわけではありません。

 

妊娠するために妊活をしているときから、積極的に葉酸を摂取することが求められているのです。

 

葉酸は、妊娠初期の女性の場合で1日400マイクログラムを摂取することが必要です。

 

さまざまな食品の中にも葉酸が含まれているため、妊活を始める前の人であれば食品で葉酸を摂取することもできます。

 

しかし、1日400マイクログラムの葉酸が必要になる妊娠中などは、食事だけで十分な量を取り入れることは難しいと考えられています。

 

葉酸は熱などに強くないという性質があって、食品を調理している過程で減ってしまうのです。

 

妊娠前後の女性は、十分な食事をしているから大丈夫だと安易に考えないように気をつける必要があります。

 

日本の場合、昔から葉酸の重要性が注目を集めていたわけではありません。

 

世界各国と比べて、明らかに取り組みが遅れていると考えられていたのです。

 

世界各国で多くの成果が出てきたのを見て、ようやく日本でも葉酸を摂取することが重要だという認識が広まり、積極的に周知することになりました。

 

葉酸に関する記述が母子手帳に登場したのは2002年のことなので、遠い昔の話ではないことが分かります。

 

また、妊娠していない女性にとっても葉酸は重要な役割を果たすものなのですから、母子手帳で初めて葉酸の重要性を知るのでは遅すぎます。

 

ただし、葉酸をあまり摂取してこなかったという人も、過剰に心配する必要はありません。

 

直ちに深刻な症状が出てくるということではないのです。

 

葉酸が不足してしまうことで葉酸欠乏症のような症状に陥ることはありますが、必ず症状が出てくるとは限りません。

 

母子手帳を見たときに、慌ててしまわないようにして、落ち着いて行動することが求められます。

 

葉酸の重要性に気づいた段階で、積極的に摂取するように心がければよいのです。

 

このときに大切なことは、足りていなかったからといって過剰に摂取するのは避けるという点です。

 

葉酸を摂取する際は、できるだけ効率よく取り入れることを考える必要があります。

 

効率性という観点から考えると、最も望ましいのは葉酸サプリを飲む方法です。

 

葉酸は野菜にも含まれているのだから、しっかりと野菜を食べていれば十分なのではないか、と思ってしまう人もいます。

 

野菜の摂取目安量は1日350グラムとされていて、なんとか350グラムを食べるように意識している人は多いです。

 

しかし残念ながら、350グラムの野菜をきちんと食べたとしても、葉酸の摂取量が十分だとはいえません。

 

効率よく葉酸を摂取するには、サプリメントが不可欠なのです。

 

厚生労働省は葉酸の摂取をおすすめしているわけですが、野菜を食べることを推奨しているのではなく、葉酸サプリを飲むことを推奨しています。

 

一般的なイメージから考えると、厚生労働省をはじめとした国の組織が推奨するのは食品が中心であって、サプリメントというのはおかしい気がするものです。

 

ただ、葉酸に関してはサプリメントの有効性が注目されるようになっているため、厚生労働省も積極的に推奨するようになりました。

 

ここで大切なことは、厚生労働省が推奨しているのだから葉酸を摂取しよう、と考えないことです。

 

厚生労働省が葉酸摂取をおすすめしているのは、葉酸が妊婦さんや胎児にとって極めて重要な役割を果たすためです。

 

単なる健康増進・健康維持に役立つというだけであれば、ここまで厚生労働省がおすすめするということは考えにくいといえます。

 

つまり、健康増進・健康維持を超える意味を持っているわけです。

 

特に葉酸が必要とされる妊娠前後という時期に葉酸が不足してしまうと、胎児に神経管閉鎖障害という先天性疾患が発生しやすくなります。

 

このような重大なリスクを軽減させることは極めて重要であるため、厚生労働省の対応につながっているわけです。

 

これで葉酸サプリを飲むことの重要性が分かりますが、どの葉酸サプリを飲めばよいのかは分かりにくいです。

 

厚生労働省は葉酸サプリのメーカーではなく、国として推奨しているのですから、特定の葉酸サプリをおすすめすることはありません。

 

どの葉酸サプリを飲むかについては、1人1人が真剣に考えなければならないことです。

 

劣悪な葉酸サプリを飲むようでは、さまざまな疾患を防ぐことも難しくなり、何のために葉酸を摂取しているのかが分からなくなってしまいます。

 

葉酸サプリに関する情報を集めて、安心できる成分のものを飲むようにしなければなりません。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓