葉酸サプリとルイボスティーの組み合わせが妊活中にオススメ

妊活をしているときに摂取しなければならないものは多いですが、とりわけ重要なのは葉酸だといわれています。

 

葉酸をきちんと摂取することによって、貧血や立ちくらみ・頭痛といった数々の症状を予防することができるのです。

 

葉酸が最も必要とされる時期は妊娠初期なのですが、妊娠中にしか摂取できないものではないので、妊娠していないときでも積極的に摂取することが望ましいです。

 

葉酸を十分に摂取できているかどうかを判断するのは難しいので、意識的に摂取していないと足りなくなってしまうことがあります。

 

妊娠中には、摂取してはならないものや摂取量を減らした方がよいものもあります。

 

有名なものとしては、アルコールを挙げることができます。

 

妊娠しているときにアルコールを摂取してしまうと、妊婦さん自身の健康を害するだけでなく、お腹の中にいる胎児にも悪い影響が出てくるため、避けなければなりません。

 

またカフェインについても、摂取しないようにすることが望ましいといえます。

 

カフェインの場合はアルコールとは違って厳禁ではないのですが、普段と同じように摂取するのは禁物です。

 

カフェインが含まれている飲み物といえば、コーヒーを思い浮かべる人が多いです。

 

妊娠したらコーヒーの摂取量を減らさなければならないわけですから、妊活に取り組むようになった段階で摂取量を減らす努力をすることが大切です。

 

いきなり全く飲まない生活に切り替えるというのは、よほど強い意志を持っている人でなければ難しいといえます。

 

無理に制限することはストレスにもつながるため、注意が必要です。

 

カフェインを摂取していなくても、ストレスが強くなっている状態では胎児に悪影響が出てしまいます。

 

避けなければならない飲み物はコーヒーだけではありません。

 

紅茶や緑茶にもカフェインが含まれているため、妊娠中は飲まないようにするのが基本です。

 

紅茶や緑茶が好きな女性は多いので、特に注意が必要になります。

 

妊娠中に飲むのであれば、カフェインが含まれていない麦茶などが適切なのです。

 

また、紅茶などとは異なり体質改善につながる飲み物として、ルイボスティーが注目されています。

 

ルイボスティーの効果にはさまざまなものがありますが、妊活中に関わってくるものは、不妊改善やアンチエイジング効果です。

 

もちろんルイボスティーにはカフェインが含まれていないので、妊活中だけでなく妊娠中でも安心して飲むことができます。

 

ルイボスティーは南アフリカ共和国に自生するルイボスから作られる健康茶で、どちらかというと美容に関わる効果の方が強いとされています。

 

そのため美容を意識している女性は積極的に飲んでいたわけですが、妊娠したいと願っている女性が摂取することで得られる効果が分かってきたことで、妊活中にもオススメの飲み物だと考えられるようになったのです。

 

アンチエイジング効果というと美容のイメージが強いですが、妊娠しやすい体を作りたいときにも大きな関係があります。

 

年齢が上がるにつれて卵子が老化して、妊娠しにくくなる場合があるのです。

 

そこでアンチエイジング効果を持つルイボスティーを飲むようにすれば、卵子の老化を防止しやすくなります。

 

肌のように後から若返らせることができればよいのですが、卵子は老化してしまうと若返らせることができません。

 

そのため早い段階からアンチエイジングに力を入れるようにしなければならないのです。

 

妊活に取り組んでいると、葉酸を摂取することの重要性を耳にする機会が多いです。

 

葉酸には、ルイボスティーのようなアンチエイジング効果があるわけではなく、異なる働きをしています。

 

たとえば胎児の先天性異常・染色体異常を発生しにくくする働きです。

 

妊活中には、葉酸を積極的に摂取することになりますが、働きが異なっているわけですから、ルイボスティーも合わせて飲むようにした方がよいといえます。

 

妊活中に摂取するものを選ぶ際は、相互に効果を打ち消しあうものは避けなければなりませんが、葉酸とルイボスティーは併用可能です。

 

さまざまな効果が期待される葉酸とルイボスティーですが、正しい飲み方をするように心がけていなければ、せっかく飲んでいても効果が半減してしまいます。

 

量やタイミングを気にせずに飲むのは禁物です。

 

しっかりと良質なものを探す必要があります。

 

葉酸を摂取する際は、サプリメントを飲むのが基本です。

 

葉酸以外にどのような成分が入っているかを確認し、安心して飲めるものを購入しなければなりません。

 

美容目的でルイボスティーを飲む習慣があった人は、そのまま継続すればよいです。

 

しかし、妊活を始めてからルイボスティーを飲むことにした人は、選び方で迷ってしまうことがあります。

 

ここでは、オーガニックで茶葉が最高等級のものを選ぶことが大切です。

 

オーガニックであれば安心して飲めますし、茶葉が最高等級のものは成分濃度が高く、不妊改善につながる成分が多く含まれています。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓