葉酸サプリを飲んでいても野菜は積極的に摂取するべき?

妊活で葉酸を摂取するときには、どのように摂取すればよいかを考えなければなりません。

 

健康的な日々を送るために必要な栄養素は、毎日の食事で摂取するのが基本だといわれます。

 

1日3食のバランスを取りながら、適切な量を食べるようにしていくのです。

 

しかし、あらゆる栄養素を食事だけで摂取できるわけではないことに注意しなければなりません。

 

食事では足りない部分については、さまざまな形で補うようにする必要があります。

 

葉酸に関しては、食事だけで十分に摂取するのが難しいといわれているため、食事以外の方法にも目を向けなければなりません。

 

葉酸は、野菜をはじめとした食品にも含まれています。

 

野菜であれば、モロヘイヤ・ブロッコリー・枝豆・ほうれん草などです。

 

果物であれば、イチゴ・ミカン・キウイなどが挙げられます。

 

野菜の場合は好き嫌いがあったりして日常的には食べていない人もいますが、これらの果物は食べやすい甘さがあって日常的に食べている人は多いです。

 

すると、野菜や果物で十分に葉酸を摂取することができる気がしてきます。

 

しかし残念ながら、野菜・果物をしっかり食べていたとしても、ほとんど十分な葉酸を摂取できていることはないのです。

 

これは、葉酸の性質が大きく関係しています。

 

葉酸は熱や水に強くありません。

 

そのため野菜を調理したり、果物を洗ったりするときに、かなりの葉酸が失われてしまうのです。

 

野菜や果物を食べて葉酸を摂取しようとするのは、極めて効率が悪い方法だといえます。

 

妊活では相当な量の葉酸を摂取しなければならないわけですから、できるだけ効率的に摂取する方法を考えなければなりません。

 

野菜や果物、その他の食品というのは、あくまでも葉酸を補助的に摂取するためのものと考えるのが妥当です。

 

それではどのように摂取するのがよいのかというと、葉酸サプリを活用する方法が最も有効だとされているのです。

 

サプリメントを飲み慣れていない人の場合、野菜よりもサプリメントの方が適切だという意見には、素直に賛同することができないかもしれません。

 

しかし熱や水に弱いという葉酸の性質から考えれば、サプリメントが適しているという意味が分かってくるはずです。

 

サプリメントであれば、1粒1粒の中に葉酸などの栄養素が凝縮されていて、調理などで失われてしまうことがありません。

 

効率よく体内に栄養素を取り入れることができるのです。

 

葉酸サプリを飲むようになれば、1日に必要とされる葉酸を摂取することが容易になります。

 

すると、別のことが気になり始めるものです。

 

つまり、野菜や果物などの摂取をどうすればよいかが気になってしまいます。

 

葉酸サプリを所定の量ずつ飲むようにしていれば、必要な葉酸を正しく摂取することが可能です。

 

したがって、野菜や果物を食べることで補う必要はなくなります。

 

とはいえ野菜や果物を食べる目的は、葉酸を摂取することに限られていません。

 

たとえば食物繊維が含まれている野菜などを食べることは、非常に大切なことです。

 

葉酸サプリには、さまざまな栄養素が豊富に含まれています。

 

もちろん適当な量が入っているわけではなく、バランスよく配合されているのです。

 

葉酸サプリを毎日正しく摂取していれば、健康的な毎日を送るために不可欠な栄養素を取り入れることができると考えられます。

 

ただ、あらゆる栄養素や成分が葉酸サプリに入っているわけではありません。

 

だからこそ野菜もきちんと摂取しなければならないのです。

 

サプリメントを飲んでいなかった頃よりは野菜の量を減らしても構わないのですが、あまり神経質になる必要はないといえます。

 

妊活中や妊娠初期という時期は、女性にとって極めて重要な時期です。

 

この時期に葉酸が不足してしまうと、さまざまな弊害やトラブルが起きることになります。

 

そのため十分な葉酸を摂取しなければならないわけですが、摂取上限を超えてはならないのです。

 

どのくらいの量を摂取しているかを正しく把握しておかないと、気づかないうちに過剰な摂取をしてしまいます。

 

1日に必要な量は400マイクログラムですが、

 

多ければ多いほどよいということはなく、1000マイクログラムを超えるのは禁物とされているのです。

 

葉酸サプリというのは1日の摂取目安量を考慮して作られているものなので、葉酸サプリを欠かさずに飲んでいれば十分な葉酸を摂取できていると考えられます。

 

そこで、食べる野菜の量を調整する必要があるのです。

 

ただし、葉酸は熱や水に強くないわけですから、野菜を生のまま大量に食べるのでなければ、摂取できる葉酸の量は多くありません。

 

葉酸不足ほど深刻な弊害は出ないとしても、野菜不足の状態も決して好ましいとはいえないのです。

 

葉酸サプリを飲んでいるからといって、野菜を全く摂取しないというのは適切ではありません。

 

野菜を調理することで葉酸の量は減るのですから、葉酸サプリを飲んでいるときも積極的に野菜を食べるようにした方がよいといえます。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓