妊娠中は臭いが気になる|臭いの少ない葉酸サプリってある?

妊娠中、とりわけ妊娠初期には悪阻という症状に悩まされることがあります。

 

どのような症状が出てくるかは人それぞれなので一概にはいえないのですが、吐き気・嘔吐・倦怠感・食欲不振などの症状が出てくる人が多いです。

 

また、さまざまな臭いが気になってしまうのも悪阻の症状の1つだといえます。

 

このタイプの悪阻は、妊娠しているときに極端なほど臭いに敏感になってしまうのが特徴です。

 

どのような臭いに対して敏感になるかは人によって異なるわけですが、厄介なのは食べ物に対して敏感になってしまうケースです。

 

タバコ・生ゴミ・排水溝といった臭いは、妊娠していなかった頃から嫌だと感じていた人も多いです。

 

このような臭いをより嫌うようになるだけなら、それほど大きな問題はありません。

 

しかし、普段から食べているものの臭いが気になるようになってしまうと、思うように食事をすることができなくなり、栄養不足に陥ってしまう可能性が出てきます。

 

悪阻の症状が重くなると、臭いを嗅いだだけで吐いてしまうようになるため、食欲も湧かなくなってしまうのです。

 

とはいえ、何も食べないまま何日も過ごすことはできません。

 

栄養を摂取する方法を考える必要があります。

 

悪阻の症状で悩まされている妊婦さんは、サプリメントで栄養を摂取するようにすることが大切です。

 

ただ、サプリメントなら何でも安心して飲むことができるのかというと、それほど単純ではありません。

 

妊活中や妊娠中には葉酸を摂取することが大切なので、葉酸サプリを飲むことが基本になるのですが、葉酸サプリの臭いについても考えなければならないのです。

 

臭いのある葉酸サプリを飲もうとしても、悪阻の症状がひどい妊婦さんは飲むことができず、無理をして飲むことができたとしてもすぐに吐き出してしまいます。

 

悪阻の症状を予防してくれる栄養素として、葉酸・ビタミンB6・ビタミンB12が注目を集めています。

 

妊娠中に飲む葉酸サプリを探す際は、これら3種類の栄養素が配合されているかを確認することが大切です。

 

葉酸サプリによって配合されている栄養素は違っているため、しっかりと成分表示などをチェックしなければなりません。

 

現に悪阻の症状が出てしまっているときは、これらの栄養素のうちビタミンB6を重点的に摂取するようにします。

 

ビタミンB6は、悪阻の症状を緩和させることができる栄養素なのです。

 

葉酸サプリは妊娠中に飲むことを前提として作られているわけですから、悪阻の症状にも配慮されているものがあります。

 

すなわち、悪阻の症状が出ている妊婦さんが気になるような臭いが少ない葉酸サプリです。

 

ただし全ての葉酸サプリの臭いが少ないということではなく、臭いが気になる葉酸サプリも発売されていることに注意しなければなりません。

 

さまざまな葉酸サプリの情報を集めるようにすると、飲みやすい葉酸サプリを見つけられます。

 

また、臭いの有無を確認するのと合わせて、粒の大きさにも気を配ることが大切です。

 

悪阻の最中は大きいものを飲み込むのが困難なので、粒が小さめの葉酸サプリを選ぶことが望ましいといえます。

 

葉酸は、胎児が健康に成長するのを助けるために摂取するイメージがありますが、妊婦さん自身のためにも摂取する必要があることに注意しなければなりません。

 

妊娠する前から葉酸サプリを飲む習慣がついていれば、葉酸やビタミンの効果で悪阻の症状が和らいだりするのです。

 

ただし、悪阻の症状がひどくなってしまうと完全に症状を抑えることは困難です。

 

あくまでも、症状を緩和させる役割を果たすものだといえます。

 

妊娠する前は特に臭いが気にならないため、臭いのある葉酸サプリを飲んでいる人も多いです。

 

この場合、妊娠してから同じ葉酸サプリを飲もうとして悪阻に悩まされることがあるので、注意しなければなりません。

 

妊娠前と妊娠中とで、葉酸サプリを変えることも大切です。

 

悪阻の影響は、食べるものにだけ出てくるとは限りません。

 

人によっては水を飲むこともできなくなってしまうのです。

 

水を飲んだだけで吐いてしまうのでは、サプリメントを飲むことも困難になります。

 

しかし葉酸サプリの中には、臭いが少なくなるように作られているものだけでなく、飲まずに口の中で溶かすことができるタイプのものもあるのです。

 

サプリメントは水などで飲むものだという固定観念を捨てて、体調と相談しながら飲みやすい葉酸サプリを選ぶようにしなければなりません。

 

悪阻の期間は妊婦さんにとって非常に辛いものですが、出産するまでずっと続くというわけではありません。

 

一般的には、妊娠16週目くらいまでに治まってくるものです。

 

それまでの間は過酷な時間を過ごさなければならないわけですが、飲みやすい葉酸サプリを探して乗り切る必要があります。

 

無理して食べたり飲んだりする、吐いてしまう回数が増えるため要注意です。

 

妊娠中は、ストレスを抱えないように心がけなければなりません。

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓