葉酸を摂取すると双子が生まれやすくなるって噂は本当ですか?

妊娠したいと願っている夫婦は、積極的に葉酸を摂取していく必要があります。

 

真剣に妊活に取り組むようにすることで、なかなか妊娠することができなかった夫婦も、妊娠しやすい体を作ることができ、妊娠するチャンスが生まれるようになるのです。

 

もちろん真剣な気持ちで妊活をしていたからといって、確実に妊娠することができるわけではなく、妊娠できるかどうかは運の問題も関わってきます。

 

しかし妊娠したいと願うだけで何もしない日々を送るより、前向きな気持ちで妊活に取り組むようにした方が精神的にも安定するメリットがあるのです。

 

葉酸を摂取していると妊娠しやすくなるということは、よく知られるようになっていることです。

 

しかし妊娠しやすくなるだけでなく、双子が生まれやすくなるということも分かってきました。

 

オーストラリアで、葉酸をしっかりと摂取していた夫婦と摂取していなかった夫婦とを比べてみた結果が報告されています。

 

双子が生まれる確率は、葉酸を摂取していた夫婦の方が40%近くも高くなったといわれているのです。

 

もちろん、このようなデータは国ごとの事情が関係しているため、オーストラリアでの結果がそのまま日本でも通用するとは限りません。

 

日本においては双子を妊娠するケース自体が多くないという状況なので、40%高くなったとしても人数が一気に増えるわけではないといえます。

 

とはいえ双子が生まれる確率が上がるということは、有益な情報だと考えられます。

 

子どもが1人だけ欲しいと思っている夫婦にとっては特にメリットが感じられないわけですが、なかなか妊娠できずに苦労している夫婦や、高齢になっていて何度も出産するのが難しくなっている女性にとっては朗報です。

 

特に双子を出産したいと考えている夫婦は、積極的に葉酸を摂るようにした方がよいといえます。

 

葉酸を摂取することで双子が生まれやすくなるというのは、噂に過ぎないと考えられていたこともありました。

 

しかし確率が高くなる根拠があることも指摘されています。

 

葉酸の働きの1つには、正常な細胞分裂を助けるというものがあります。

 

妊娠中に葉酸が不足してしまうと、葉酸欠乏症という症状になりやすいです。

 

葉酸欠乏症になってしまうとスムーズな細胞分裂を行うことが困難になり、胎児の先天性異常につながるリスクがあるといわれています。

 

細胞分裂は、妊娠の初期段階で特に活発に行われるものです。

 

そのため妊娠の初期段階にしっかりと葉酸を摂取していると、細胞分裂がより活発になり、生まれてくる子どもが双子になりやすくなるのではないかと考えられています。

 

十分な量の葉酸を摂取するためには、葉酸サプリを飲むことが必要です。

 

さまざまな食品に葉酸が含まれているからといって、食事だけで済ませようとするのは間違いなのです。

 

食事だけで摂取しようとしていると、十分な量を摂取することができず、葉酸欠乏症になるリスクが高まってしまいます。

 

葉酸サプリを飲むようにして、1日400マイクログラムとされる目安の量を確実に摂取することが大切です。

 

ただし、1日400マイクログラムを超えてしまうことも好ましくありません。

 

摂取している量については、きちんと意識しておく必要があります。

 

双子を妊娠したいからといって、400マイクログラムを超えて大量の葉酸を摂取することには意味がありません。

 

双子を妊娠するために葉酸を摂取しているわけではなく、あくまでも適切な葉酸を摂取した結果、双子が生まれやすくなるというだけなのです。

 

特に1日1000マイクログラムという上限を超えてしまうと、さまざまな弊害が出てくるリスクを伴います。

 

夫婦によっては、どうしても双子を産みたいと考えることもあるわけですが、生まれてくる子どもが1人なのか2人なのかは基本的には天に任せるしかありません。

 

妊娠したときに双子であることが判明した場合も、間違った行動を取らないように注意する必要があります。

 

子どもが2人なのだから、摂取する葉酸の量も2倍にしなければならないと思ってしまう人がいるのですが、これは大きな間違いです。

 

1人の子どもに対して400マイクログラムを摂取するわけではありません。

 

妊婦さん1人の摂取量が400マイクログラムということなので、双子であるかどうかは全く関係がないのです。

 

葉酸自体に副作用はないとされていますが、1000マイクログラムを超えるような過剰摂取を続けてしまうと胎児に悪影響が出てくる場合があります。

 

胎児の先天性異常を防ぐために、しっかりと葉酸を摂取することが求められています。

 

しかし過剰摂取をすると、胎児が生まれてくるときに喘息持ちになってしまう可能性があるのです。

 

どのように摂取すればよいか分かりにくいときは、安易な自己判断で決めてしまうのは禁物です。

 

きちんと専門医に相談して、適切な摂取方法を学ぶようにしなければなりません。

 

葉酸を正しく摂取していれば、胎児を守ることができます。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓