葉酸で産後うつになりにくいって本当なの?

大きな問題となっているのが、産後うつ、といったものです。

 

実際に多くの出産経験者が体験しているものなので、注意しなければなりません。

 

中には、自殺を考えてしまう人もあり、対処を誤ってしまえば大変なこともありえます。

 

こちらでは、産後うつ対策としての葉酸の摂取、といったものを調べてみました。

 

葉酸を摂取すればうつになりにくい、とされているのですがそれは本当なのでしょうか。

 

 

■産後うつに葉酸が効果的なのは事実!

 

・産後うつの予防効果がある

 

葉酸を摂取していることで、産後うつになりにくいことが分かっています。

 

うつに関しては、神経や精神に対しての働きかけがあるのです。

 

【葉酸の効果例】
・気持ちをリラックスさせる
・精神を安定させる

 

そもそも葉酸には、神経に対して正常な働きをするようにサポートする機能があります。

 

神経が正常化すれば、体のバランスが崩れずに済みます。

 

その結果、産後うつが予防できる、といったことが期待できるのです。

 

研究も進んでおり、2007年には葉酸のうつの予防に関する研究結果が発表されました。

 

予防効果が実証されたのです。

 

・うつにならないためにも出産後も葉酸を飲み続けるべき

 

葉酸は妊娠期のみに必要である、といった考え方があるのも事実です。

 

しかし、多くの女性が産後うつになってしまうことを考えると、やはり出産後も葉酸は飲み続けるべき、といったことが考えられるわけですよね。

 

出産したからといって服用をやめないで下さい。

 

出産した後もしばらくは鬱にならないようにするためにも、葉酸を摂取し続けましょう。

 

 

■産後うつの基礎的情報

 

・産後うつはどれくらいの割合でなるの?

 

10人に1人の割合で起こるとされます。

 

情緒不安定と合わせると、出産後に25%から30%の女性が何らかの精神的な異常を感じていることが分かっています。

 

中には、その症状が長引いてしまう人もいるので、注意しなければなりません。

 

・産後うつはいつ起きてしまうの?

 

出産してから1週間後に起こるケースが比較的多く報告されています。

 

一種の、マタニティブルーといった状態になっているのです。

 

もう一つあるのが授乳を開始してから1ヶ月程度たってからです。

 

出産後1週間の時に不安定にならなかったとしても安心はしないで下さい。

 

1ヶ月程度たってから、産後うつがやってきてしまうこともあるのです。

 

・産後うつは自然治癒するの?

 

ホルモンのバランスも大きく関わっているので、基本的にはしばらくすれば落ち着きます。

 

しかし、長期化する場合もあるので、やはり葉酸サプリでの予防は行っておくべきです。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓