知っていますか?葉酸欠乏症とはどんな症状なのか

葉酸は健康に良い効果をもたらしてくれる成分であることは広く知られています。

 

特に、妊娠や出産に対しては必須の成分、といったことが言われることもあるわけですよね。

 

こちらではその葉酸に関わる症状について解説します。

 

葉酸欠乏症といったものがあるのですが、葉酸が欠乏するとどんな状態になってしまうのでしょうか。

 

緑黄色野菜をほとんど食べない、といった方は必見ですよ。

 

 

■葉酸欠乏症の中身とは?

 

・悪性貧血が起こってしまう

 

そもそも葉酸には造血作用があります。

 

貧血になりやすい女性にとって、葉酸の造血作用は必要不可欠なのです。

 

しかし、足りなくなると、造血作用がなくなってしまい、血液量が減ってしまいます。

 

その結果、悪性貧血になってしまうわけです。

 

具体的に説明すると、血液中にて赤血球が正常に作り出されなくなってしまいます。

 

結果的に、赤血球は普通のサイズよりも大きくなってしまうのです。

 

サイズが大きくなると体内に酸素を送り出すといった機能がなくなってしまい、体が酸欠状態になってしまうのです。

 

貧血で悩んでいる女性は、調べてみると葉酸欠乏症が大いに関わっている可能性もあります。

 

・立ちくらみ
・めまい
・息切れ
・頭痛

 

このような症状を経験しているのであれば、葉酸をしっかり摂取して下さい。

 

食事でも良いですし、サプリメントでも構いませんよ。

 

・傷の治りが遅くなってしまう

 

葉酸が体内で欠乏してしまうと、アミノ酸の生成がしにくくなってしまうのです。

 

アミノ酸の生成は細胞にも関わっており、傷の治りが遅い、といった状況にもなりかねません。

 

特におきやすいのが口内炎です。

 

口内炎が出来て、なかなか治らない、といった状態になっている方は葉酸欠乏症を疑って下さいね。

 

 

■葉酸欠乏症を加速させてしまう食べ物がある!

 

・キャベツ
・オレンジ
・インゲン豆、など

 

かえって葉酸が摂取できそうな食材ですが、葉酸の働きを抑えこんでしまう作用があるのです。

 

絶対に食べてはいけない、といったわけではありませんが、摂取量はなるべく減らすのがおすすめですよ。

 

例えば、葉酸サプリメントとは一緒に食べない、といったこともおすすめです。

 

上記の食べ物が好きで大量に食べてしまっている方は、少し食べる量を減らしてみてください。

 

それだけでも、葉酸欠乏症の症状が収まる可能性があります。

 

特に、貧血に陥っている方は生活にも大きな影響をあたえるので、早急な対策が必要ですよ。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓