服用時間帯に注目|葉酸は朝と夜どちらに飲むのが効果的なのか?

葉酸のサプリメントを利用すると決めたとしても、いつ利用したらいいのか、といった問題があるわけです。

 

飲む時間帯によっては、効果に差が出てくるかもしれませんよね。

 

朝に飲もうか、それとも夜に飲もうかで頭を悩ませている方も少なくありません。

 

こちらでは葉酸のサプリメントはいつ飲むのがベストなのか、といったお話をさせてもらいますね。

 

 

■就寝前に飲むのがおすすめ!

 

・栄養素と成長ホルモンの相乗効果

 

寝る前に飲むことで、葉酸の栄養素が寝ている時の成長ホルモンが出ている時にしっかりと活かされるわけです。

 

我々は、寝ている時に身体を発達させる、といった作用を持っています。

 

例えば、筋肉なども、寝ている時に修復されて大きくなっているんですよ。

 

身体を機能的にするためには、効率的に細胞分裂をしなければならないわけですが、その役割を葉酸が果たしてくれるのです。

 

成長ホルモンを分泌している時に、葉酸があればその効果は非常に高くなります。

 

・寝る直前の利用はひかえること

 

寝ている時は胃腸の働きが弱まっているので、せっかく服用したとしても消化されない可能性があるのです。

 

おすすめなのは、寝る30分くらい前です。

 

30分位の内に胃の中での消化は終わっているので、後は腸で吸収されるだけになります。

 

しかし、寝る10分前くらいに服用してしまうと、胃の中で固形がある状態のまま胃腸の働きが落ち着いてしまいます。

 

それではせっかくの葉酸も役に立たないわけです。

 

 

■胃腸が悪い人は就寝前の服用はおすすめ出来ない!

 

・空腹時に飲んでしまうと胃腸にダメージがかかることも

 

胃腸の調子が悪い時や、慢性的に胃腸の調子が悪い、といった方は空腹時の服用はやめて下さい。

 

寝る直前は基本的に空腹時なので、おすすめできないのです。

 

仮に胃腸が悪いのに空腹時に飲んでしまうと、胃に負担がかかってしまい、胃痛が発生することもありますし、胃炎を引き起こしてしまうこともあるのです。

 

胃腸の調子が悪くなれば、葉酸の効果など関係なくなってしまいます。

 

身体に大きなダメージが加わることにもなるので、要注意ですよ。

 

・つわりが酷い時も空腹時の服用はダメ!

 

つわりが酷い時には、胃腸の不調も大きく影響します。

 

つわりが出ている時に、空腹時に飲んでしまうと、つわりをさらに悪化させてしまうことがあります。

 

そんな時期に該当している方は、食後の服用に切り替えて下さい。

 

もちろん、つわりが収まれば、就寝前の空腹時の利用をしても構いません。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓