サプリは不要か?葉酸サプリを摂らなくても食事だけで葉酸は足りる?

葉酸はサプリメントで摂取するケースが増えているのは事実です。

 

しかし、サプリメントでなければ摂取できない成分とはいえません。

 

一般的な食べ物からも摂取できるのです。

 

こちらでは、葉酸サプリはサプリから摂取しなくても食事からの摂取だけで問題はないのか、といったお話をさせてもらいますね。

 

 

■妊娠・出産時期は食事だけでは対応できないかも

 

・通常時の葉酸推奨摂取量(女性)・・・240マイクログラム日
・妊娠時の葉酸推奨摂取量・・・400マイクログラム日

 

日常的な生活をしている時には、葉酸はそれほど大量に必要なわけではありません。

 

ですから、野菜やレバーなど、葉酸が多い食べ物を摂取していれば足りているケースが多いわけです。

 

しかし、問題は葉酸が最も必要になる時期です。

 

妊娠している時期は、日常の1.6倍以上の葉酸が必要とされています。

 

要は、普段の1.6倍もの要素が必要になるのです。

 

普通に考えれば、食事量を1.6倍にしなければならない、といったことになりますよね。

 

もちろん、意識をすれば、野菜やレバーなどの葉酸が多い食べ物を集中して食べる、といったことも出来るわけですが、基本的に葉酸が多い食べ物自体もあまり知られていないのが実態なのです。

 

闇雲に食べて葉酸が推奨摂取量に届くわけがありません。

 

実際に、通常の1.6倍の食事を妊娠中にしてしまえば、妊娠中に糖尿病にかかってしまう可能性もあります。

 

母体の安全性も確保できません。だからこそ、安定して葉酸をしっかりと確保できるサプリメントの利用がおすすめなのです。

 

 

■そもそも葉酸を食事で摂取するのは難しい

 

・調理する上で葉酸が失われてしまう

 

熱を加えたり、茹でたり、焼いたり、といったことを食材に対してすることになりますよね。

 

実は葉酸はそれほど強い物質ではありません。

 

調理中に破壊されてしまい、思ったよりも吸収されないことがあるのです。

 

確かに、緑黄色野菜やレバーには多くの葉酸が含まれていますが、そのすべてがあなたの身体に役立ってくれるわけではありません。

 

たくさん野菜を食べているから平気、と思っても思ったよりも足りていないことは多いのです。

 

サプリメントであれば、熱を加える事もありませんよね。

 

常温のままで、そのまま摂取することになるのです。

 

葉酸が破壊されてしまうようなことは基本的に考えられません。

 

サプリであれば葉酸を効率的に消化・吸収できるのです。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓