葉酸サプリを飲み忘れたらその分も後から飲んで大丈夫?

葉酸サプリを飲み忘れる、といったこともあるかもしれませんね。

 

忘れてしまった場合には、2日分を1日分にして飲んでカバーする、なんてことを考えている人もいるかもしれません。

 

果たして、葉酸サプリメントを多めに飲んでも問題はないのでしょうか。

 

そもそも、2日分飲むといったことに意味があるのでしょうか。その辺りを徹底的に調べてみたのでお話しますね。

 

 

■葉酸を2日分飲む程度であれば問題なし

 

・葉酸は水溶性ビタミンである

 

葉酸はビタミンお一種となるわけですが、ビタミンには二つの種類があるのです。

 

・水溶性ビタミン
・不溶性ビタミン

 

葉酸に関しては水溶性ビタミンに所属するのですが、大きな特性として、不必要な分は自然と排出される、といった特徴があるのです。

 

仮に、体に不必要な分まで摂取してしまったとしても、尿などで体外に排出されることになります。

 

ですから、多少、多く服用したとしても大きな問題になることはありません。

 

一方で、不溶性ビタミンに関しては、不必要なほど摂取したとしても、簡単に体外に排出されることはありません。

 

体内に蓄積されてしまうのです。

 

蓄積されることで、さまざまな不具合が発生してしまうこともありますよ。

 

とりあえず、葉酸サプリは一時的な過剰摂取で問題になることは少ない、といったことだけは把握して下さい。

 

次に、飲み忘れた前日分を翌日に摂取する意味はあるのか、といったお話をします。

 

 

■翌日摂取にはあまり意味が無い

 

・毎日の継続的な摂取が大切である

 

葉酸の効果は、細胞分裂や造血作用といったものがメインです。

 

その日その日に役割があるものに関連している効果を持っているのです。

 

確かに、気持ち的には前日摂取し忘れたら、翌日に補給したい、といったことはわかります。

 

しかし、前日分の細胞分裂や造血作用を今日与えたとしても意味がありませんよね。

 

そもそも機能に関しては必要量が決まっているのです。

 

翌日にカバーできるといったこともありませんし、意味がある行為ではありません。

 

葉酸サプリを飲み忘れてしまったとしても、2日分や3日分摂取する、といったことは行わないで下さい。

 

効果的にもそれ程意味がありませんし、経済的にも無駄になってしまいます。

 

サプリメント業者も、1日の摂取量を考えたうえで容量を決定しています。

 

1日分の服用量はなるべくしっかりと守り、毎日忘れないで飲んで下さいね。

 

飲む時間をあらかじめ決めて用意しておく、といった方法もおすすめですよ。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓