さらに効果を高める!葉酸と一緒に摂るといい栄養素は?

葉酸お摂取は単体でも非常に効果的です。

 

しかし、葉酸を他の成分を一緒に摂取すると、さらに葉酸の機能を高めてくれることがあるんですよ。

 

こちらでは葉酸とともに摂取して欲しい成分を幾つか紹介します。

 

どんな成分と相性が良いのかを把握して下さいね。

 

 

■ビタミンB12は葉酸のお供である!

 

・葉酸の力を高める作用あり

 

葉酸とビタミンB12は絶対に一緒に摂取したほうが良いです。

 

ビタミンB12があることで体内に圧倒的に吸収されやすくなるからです。

 

そもそも葉酸だけだと、体内には吸収されにくくなります。

 

そこでビタミンB12を一緒に摂取すると、吸収のサポートをしてくれることになります。

 

ビタミンB12と葉酸は相性が良い成分同士なのです。

 

・共に同じ効果を持っている〜相乗効果が狙える〜

 

葉酸には貧血をカバーする機能である「造血作用」があります。

 

実は、ビタミンB12にも造血作用があるのです。

 

共に、造血ビタミンと呼ばれており、相乗効果が得られる可能性も指摘されています。

 

貧血がひどい、といった女性も多いと思います。積極的にビタミンB12と葉酸を一緒に体に取り込みましょう。

 

 

■その他の葉酸と相性が良いとされる成分

 

・鉄
・銅
・ビタミンC
・ビタミンB6

 

このようにたくさんの葉酸と相性が良いとされる成分があります。

 

特に良いとされているのが、ビタミンB6と葉酸の相性です。

 

・動脈硬化を防ぐ作用がある|葉酸とビタミンB6の効果

 

葉酸とビタミンB6を一緒に摂取することで、ホモシステインと呼ばれる物質の血中濃度を下げる効果もあります。

 

ホモシステインには動脈硬化を招く作用があるので、結果的に動脈硬化を防ぎやすくなるのです。

 

年齢が高くなるごとに動脈硬化が起こるリスクが高くなるわけです。

 

妊娠や出産と関係なく、葉酸の摂取はおすすめなんですよ。

 

もちろんビタミンB6と一緒に摂取して下さいね。

 

 

■薄毛に悩む女性におすすめの葉酸とタンパク質のタブル摂取

 

・髪の毛が生えやすくなる

 

女性の間にも薄毛で悩んでいる人は数多くいるのです。

 

薄毛に悩んでいる女性ですが、血行不良が原因となっている人が多いわけですが、実は葉酸にはその血行障害を抑える作用が認められているのです。

 

葉酸には造血作用があるわけですが、赤血球の傷害をなくす作用があります。

 

血液の通りが良くなり、毛細血管まで血液が行き渡りやすくなるので、その結果、髪の毛に栄養が送られやすくなります。

 

一方でタンパク質は、髪の毛の主原料です。

 

タンパク質がなければ髪の毛が生成されません。

 

血管からタンパク質が頭皮に送られ、その結果として髪の毛が生えてくるのです。

 

薄毛で悩んでいる方は、葉酸とタンパク質のダブル摂取をして下さいね。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓