大人だけなの?葉酸は子供は飲んではダメ?

葉酸のサプリメントは妊娠中の女性など、基本的に大人が利用しているわけです。

 

そこで気になってしまうのが、子供が飲んだらダメなのか、といったことです。

 

そもそも、子供は野菜嫌いが多いわけです。

 

その野菜に含まれる成分である葉酸を摂取させたい、と考えている親御さんは多いです。

 

こちらでは、子供の葉酸利用について徹底解説します。

 

 

■成人向けのサプリの利用はおすすめできない

 

・成人向けサプリは成人向けに作られている

 

葉酸のサプリメントの多くは妊娠した女性向けとなっています。

 

男性が利用してもよいわけですが、基本的に成人向けに作られているわけです。

 

葉酸の容量も成人向けとなっているので、子供の利用はあまりお勧めできないのが現状です。

 

ただし、どの年齢の子供でも利用できないわけではありません。

 

一定年齢に達した時点で、成人向けの葉酸サプリメントを利用しても問題なくなります。

 

 

・12歳からは成年向け葉酸サプリも利用可

 

葉酸の摂取量ですが、成人では推奨で240マイクログラムとなります。

 

12歳になると、推奨の葉酸摂取量が200マイクログラムに到達するわけです。

 

ほぼ大人の摂取量と同等になるので、葉酸サプリメントを利用しても問題ない、と考えられます。

 

12歳にもなれば、身体の大きさも大人に匹敵してきます。

 

多少多めに葉酸を摂取したとしても、副作用が出にくい状態になるわけです。

 

小学校低学年くらいまではなるべく葉酸サプリを利用すべきではありませんが、高学年から中学生にかけてであれば利用しても問題ありません。

 

小学校高学年になっても野菜嫌いが治らなかった場合には、葉酸サプリを飲んでもらいましょう。

 

 

■子供用葉酸サプリがある!

 

・葉酸以外にも様々な成分を配合している

 

葉酸サプリですが、大人用ではなく子供用があることも知っているでしょうか。

 

子供用葉酸サプリの特徴は、様々な成分を含めていることです。

 

・鉄分
・DHA
・カルシウム
・乳酸菌

 

といったような成分を葉酸と組み合わせているのです。

 

どれも子供の健康や成長に欠かせない成分なので、非常に素晴らしいサプリメントといって間違いありません。

 

偏食気味なので、健康状態が気になる、といった方は積極的に子供用葉酸サプリを活用してください。

 

子供にとっても嫌いな野菜を無理して食べるのは大変です。

 

その点サプリメントであれば飲むだけで済むわけですからね。

 

毎食、食卓で喧嘩しているような状況を避けるためにもサプリを愛用してみませんか。

 

 

人気の葉酸サプリを実際飲んだ体験談↓↓